2013年05月11日

脚がつってしまう原因と対策方法

突然脚がつる・・・あの痛さったらないです。


なぜ「つってしまう」のでしょうか

米紙「The Wall Street Journal」にその原因がいくつかのっていました。
脚がつる1.jpg


● 大きな要因


@ 脱水症状が原因

水分補給が足りなかったり、激しい運動を続けたりすることで起きる脱水症状。

Morrissey博士がつってしまう、主な原因だとは言います。

水分が不足すると、塩、カリウム、カルシウムなどの電解質がなくなります。

電解質が足りないと、筋肉がけいれんしやすくなります。


A 長時間立ちっぱなしで起こる筋肉ストレス、または固い地面を歩いた筋肉疲労

どちらも夜寝ている間に脚がつる原因になります。


B タバコの吸い過ぎやアルコールの飲み過ぎなど
電解質のバランスが崩れ突然脚がつることがあるようです。



● 対策方法

電解質を含むスポーツドリンクを寝る前に飲んで水分を十分に補給する。

また、寝る前に筋肉を強化する運動をする。脚がつる2.jpg







ラベル: つる 原因 対策
posted by とくのいち at 23:53| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。